金先物投資家 マサアキ 公式ブログ ゴールドマーケットナビゲーター

  • ブログ
  • 金相場予想
  • セミナー
  • ゴールドメンバーズ

金相場予想

ゴールドマーケットナビゲーターが誇る主力無料サービス 多種多彩な角度からNY金・東京金の両方の金相場を予想します。
短期から中期・長期、そして今日の相場から明日・来週・来月といった相場予想!!
※利用規約に同意いただいてからご閲覧下さい。

相場予想利用規約はこちら

直近の相場レポート

毎日ベースだと、ここ最近殆ど同じ値位置であるかのような印象を受けます。 これは恐らく、ゆっくりと時間を掛けながら相場だけが知る目標へと進んでいるということだと思います。 7/10安値(1204.77ドル)から9/8高値(1357.45ドル)までに掛けた時間は8週間でしたが、そこからの下げ時間は、途中一度若干の反発はあったものの既に10週目に入り、上昇時間を超えました。 もし、7/10安値起点のPCが10/6(1260.30ドル)で底打ちした短縮型PCではなく、現在も進行中であるならば、サイクルの定義上“レフトトランスレーション”という弱気型として7/10起点安値(1204.77ドル)を下抜く可能性も視野に入れておくべきでしょう。 10/6(1260.30ドル)で底打ちした短縮型だったのなら別のシナリオも描けなくはないですが、一つのPCとして現在も進行中であるとすれば、逆に年内一杯の営業時間を掛け、延長型になる可能性もあるかと見ています。 年内は11/13(月)の週を入れなければあと6週間の営業時間が残っています。 その最終週は1357.45ドルをつけた9/8の週から数え、基本数値に合致する17本目に該当するところも気になります。 つまり、現行PCが延長型として12/25(月)の週での底打ちを目指しているシナリオです。 年末まではまだ一月半もあります。 それ故に、毎日価格を見ても一日位ではドラスチックには変わっていない同じような数字であり、ゆっくりとした進行になっているのもかも知れません。 また週足チャート上の雲の存在が、少なくとも今はクッションになっていることも大きいでしょう。

予想レンジ

NY金短期1,250~1,280ドル
長期1,250~1,520ドル
東京金短期4,530~4,670円
長期4,530~5,542円

直近の重要指標と予想

1m/dtime指標名予想結果
6/820:45欧州中央銀行 政策金利発表--
金利に変化がある可能性はほぼ皆無。金相場に直接的・間接的に影響を与える指標ではない。
2m/dtime指標名予想結果
6/1421:30消費者物価指数・小売売上高--
商品価格の統計と販売売上など国民生活における物価や購買の関係を表す指標。6/2の雇用統計結果は最悪な結果であったが、この結果も悪ければNY金は数ドル上昇することが見込まれる。但し、後にFOMCが控えていることを考えると乱れた相場に注意。
3m/dtime指標名予想結果
6/1504:00FOMC 政策金利発表--
利上げがされることが有力視されている。とはいえ利上げするには米景気が良好であることが条件。6/2の雇用統計結果だけを考えれば利上げは延期。しかし、総合的に判断して利上げはほぼ確実と言える。
4m/dtime指標名予想結果
6/1615:30黒田日銀総裁 定例会見--
安倍政権が森友・加計問題で揺れる中、ひっそりと爆弾発言をする可能性もゼロではない。海外トレーダーらは加計学園などの問題に興味はなく、黒田会見を冷静に読み解くだろう。相場に影響のでる発言が出る可能性は低いが、注視しておきたい。
5m/dtime指標名予想結果
------
-

気配メーター

長期メーター

メーター1

中期メーター

メーター1

指数情報

ドル指数(準備中)
--- ---
--- ---
--- ---
GSR情報(準備中)
--- ---
--- ---
--- ---
ファンド買越残
10月第2週 - 10月第1週 631.9t
09月第4週 661.2t 09月第3週 731.8t
09月第2週 789.8t 09月第1週 760.4t

天底ライン

短期
中期
長期

開き窓情報

NY金
東京金

マサアキ×ヴィーナス

ヴィーナス

金先物業者の名門
フジフューチャーズとマサアキの
タイアップ企画。
このブログから口座開設し5枚以上取引したら、もれなく「金」読本
(日経BP)をプレゼント!

マサアキ×日産センチュリー

日産センチュリー

このブログから口座開設し3取引以上したら、 もれなく「商品先物取引入門の本」をプレゼント!

純金積立 楽天証券

ネット証券初の月1千円から出来る純金積立は、 楽天証券だけです。
金投資の一種ですが、低資金で始められるため、 近年非常に人気です。
私も定期預金代わりにやっています。

先頭へ戻る