金先物投資家 マサアキ 公式ブログ ゴールドマーケットナビゲーター

  • ブログ
  • 金相場予想
  • セミナー
  • ゴールドメンバーズ

1961年生まれ。名古屋市出身。九州大学卒業。
某名門外資系企業勤務時代に先物取引に出会い、プラチナ先物取引でわずか2ヵ月で150万円を600万円に運用。
後に金先物で600万円を7000万円まで運用。現在、資産1億円以上の富裕層向けに金投資コンサルティングを展開。 ゴールドマーケットナビゲーター(ブログ・メルマガ)を運営し個人投資家に無料で情報を配信中。

GOLD Morning 毎日朝10時15分前後配信!!(現在10月10日版配信中)

公式メルマガご登録

こんにちは。
マサアキです。


あの6月28日安値1180.30ドルからちょうど一ヵ月半が経過しました。

現在は8月足の形成が進行中ですが、どのような状況かを見てみましょう。


<Spot Gold 月足 長期移動平均線> 65ヶ月移動平均線に乗せている
↓クリックで画像拡大↓
89.jpg
※上記チャートは、北辰物産の「DIAS Pro」を利用しております。


何度も書いてきたように、2012年10月足を起点にローソク足をカウントすると、

今年の6月安値(1180.30ドル)は 基本数値 "9" 本目です。


その後、翌7月足が期待と予想通りに陽線で確定しました。

8月足もここまでは順調に陽線になりそうには見えますが、

まだ半月も時間を残していますので確信的なことは何も言えません。


金相場の出直りを期待する向きにとって

65ヶ月移動平均線の上にも乗せ返していることはとりあえず好印象です。


65ヶ月移動平均線といえば、

下落の最中に大底が同線上で見られるのではないかと当欄が期待していたラインです。

結局は一度割れてしまったのですが、現在はその上まで再び戻って来ました。


次に月足の短期移動平均線で見ますと...


<Spot Gold 月足 短期移動平均線> 5ヶ月移動平均線まで戻ってきた
↓クリックで画像拡大↓
90.jpg


5ヶ月移動平均線より下にかなり乖離していた相場は、同線に下から接触してきました。

したがって、この出直りが本物かどうか試される最初の場面が来ました。


今回の安値1180.30ドルは、

5ヶ月移動平均線から遥か下に乖離したポイントでつけた"9本目"でした。



また、2008年10月以降、4.5年経過していた時間軸上でついた安値ということもあり、

メリマンサイクル論の4.25年サイクルにも適合しているという目で見ることも出来ていました。


これらの判断材料から、

当欄では6/28安値1180.30ドルを大底だったと見立てることにしてきました。


月足チャートの次の注目点は5ヶ月移動平均線を上抜けるかどうかです。


これを上に抜けてくると、やはりあれが大底だったということと、

そこからの回復相場なのだという見方に自信が湧いてきます。

その意味で9月足からも目が離せません。


今回のタイトルに使った

「5ヶ月移動平均線」が何やら意味があり気だが、

それがよく分からないので知りたいという方は、

私の無料メルマガで解説していますので、ご登録の上読んでみて下さい。 


「5ヶ月移動平均線」のみならず、

上述の「65ヶ月移動平均線」も解説していますし、

週足や日足についても同様に重要な節目を解説しています。


では、また。


 




金・銀・プラチナ投資 ブログランキングへ

にほんブログ村 先物取引ブログ 金先物(貴金属先物)へ
金先物取引ブログへ
2013/08/17 11:59

この記事を読んでいる人は、こんな記事も読んでいます。

マサアキ×ヴィーナス

ヴィーナス

金先物業者の名門
フジフューチャーズとマサアキの
タイアップ企画。
このブログから口座開設し5枚以上取引したら、もれなく「金」読本
(日経BP)をプレゼント!

マサアキ×日産センチュリー

日産センチュリー

このブログから口座開設し3取引以上したら、 もれなく「商品先物取引入門の本」をプレゼント!

純金積立 楽天証券

ネット証券初の月1千円から出来る純金積立は、 楽天証券だけです。
金投資の一種ですが、低資金で始められるため、 近年非常に人気です。
私も定期預金代わりにやっています。

先頭へ戻る