金先物投資家 マサアキ 公式ブログ ゴールドマーケットナビゲーター

  • ブログ
  • 金相場予想
  • セミナー
  • ゴールドメンバーズ

1961年生まれ。名古屋市出身。九州大学卒業。
某名門外資系企業勤務時代に先物取引に出会い、プラチナ先物取引でわずか2ヵ月で150万円を600万円に運用。
後に金先物で600万円を7000万円まで運用。現在、資産1億円以上の富裕層向けに金投資コンサルティングを展開。 ゴールドマーケットナビゲーター(ブログ・メルマガ)を運営し個人投資家に無料で情報を配信中。

GOLD Morning 毎日朝10時15分前後配信!!(現在10月10日版配信中)

公式メルマガご登録

あなたは、トレード画面や相場を見ると、エントリーポジションを探してしまっていませんか?

エントリーポジションを探すことは、トレーダーとして当たり前のことでしょう。


しかし、「無理に取引する必要はない」ということをしっかり覚えておいてください。


あなたは、プロではないのです。

プロは、顧客や会社が集めたお金を運用する義務がありますし、
ノルマだってあります。

そのため、チャンスがあるまで待つなどということは、到底できません。

しかし、個人投資家は、専業トレーダーであっても、
頻繁に、絶対にトレードをしなければいけないわけではないのです。

だから「これだ!!」と思ったとき、つまり自分自身で普段よりも確信を持てたときに、
裏付けをしっかりとってエントリーするべきなのです。


今まで私は、何百人もの金先物個人投資家を見てきましたが、
「無理に取引しようという考えが強く、
それがために根拠の貧しいギャンブルトレードになってしまう」


ことを痛感しています。


あなたが、損してしまったり、どうにもならないポジションとなってしまうのは、
すべてとは言いませんが、「無理に取引した結果」の可能性も高いと思います。



多少のトレード経験さえあれば、
なんとなくエントリーごとの自信の違いは自分自身でもよくわかるはずです。


今までは、単純に
「テクニカルで反応しているから」
「ファンダメンタルズ要素としてニュースで●●と報道されていたから」
エントリーしていた人も、

「無理に取引する必要はない」
ということを考えるだけで、チャンスも減るかもしれませんが、
お金を無駄に減らしたくないのであれば、
もっとエントリーに対して慎重になるべきかもしれません。


ただ、100%の自信があるエントリーなど、プロでもありません。

なので、あなたの中で、エントリー候補の信ぴょう性を「強い」「中くらい」「弱い」を、
感覚として考え、「弱い」なら今までエントリーしてきたのであっても、エントリーしない。

こういう自分に制限をかけることは、とてもトレードで重要なのです。



あとは、「損小利大」という
・損は小さく
・利益は大きく
というテクニックさえ学べば、安定的なトレード結果を得られるようになることでしょう。


ちなみに、無料メルマガでは、そういったテクニックについてもお話しております。


 
2014/05/21 11:37

マサアキ×ヴィーナス

ヴィーナス

金先物業者の名門
フジフューチャーズとマサアキの
タイアップ企画。
このブログから口座開設し5枚以上取引したら、もれなく「金」読本
(日経BP)をプレゼント!

マサアキ×日産センチュリー

日産センチュリー

このブログから口座開設し3取引以上したら、 もれなく「商品先物取引入門の本」をプレゼント!

純金積立 楽天証券

ネット証券初の月1千円から出来る純金積立は、 楽天証券だけです。
金投資の一種ですが、低資金で始められるため、 近年非常に人気です。
私も定期預金代わりにやっています。

先頭へ戻る