金先物投資家 マサアキ 公式ブログ ゴールドマーケットナビゲーター

  • ブログ
  • 金相場予想
  • セミナー
  • ゴールドメンバーズ

1961年生まれ。名古屋市出身。九州大学卒業。
某名門外資系企業勤務時代に先物取引に出会い、プラチナ先物取引でわずか2ヵ月で150万円を600万円に運用。
後に金先物で600万円を7000万円まで運用。現在、資産1億円以上の富裕層向けに金投資コンサルティングを展開。 ゴールドマーケットナビゲーター(ブログ・メルマガ)を運営し個人投資家に無料で情報を配信中。

GOLD Morning 毎日朝10時15分前後配信!!(現在10月10日版配信中)

公式メルマガご登録

米国の有事の際にはドルが下がって金が上がると
誰しもがそう思っているのではないでしょうか?

2008年9月15日、リーマンブラザーズ破綻のニュースが流れた時は全市場が大きく揺れました。

あのような大きな会社が破綻すれば通常はドル安をイメージしたくなりますが、
実際に起こったのはドル急騰でした。

一方で金市場は大暴落しています(以下チャート参照)。

何故こんなことになったのでしょうか?

普段持っている常識で考えると、結果は逆になるような感じがしますが、
事が起こったタイミングよく見ないと上手く説明は出来ません。


<Spot Gold 週足 2008年9月>
↓クリックで画像拡大↓
146.jpg
※上記チャートは、北辰物産の高性能相場分析ツール「DIAS Pro」を利用しております。


金もニュースの発表後は上に伸びようとするのですが、
下に引っ張られる力が強く働き、
長い上ヒゲをつけて結局はその後急落していた様子がよく見えると思います。

当時起こっていた事をどう解釈したら良いでしょうか?

まず...株式市場は素直に反応して大暴落します。

これにより、多くのファンドは株式市場では大きな損失を出したはずです。

ただ、ファンドは株だけを買っているわけではなく貴金属なども買っていますから、
株で先に出した損失を補填するため、
安値で買っていて大きな含み益のあった金の利確売りが後で殺到した
わけです。

これがこの時の金大暴落の背景であり、
NYダウの急落に比べて金の急落時期が1ヵ月後にズレていることも
チャートを見るとよく分かります(以下NYダウチャート参照)。


<NYダウ 週足 2008年9月> 
↓クリックで画像拡大↓
147.jpg
※上記チャートは、北辰物産の高性能相場分析ツール「DIAS Pro」を利用しております。


上述した下落開始時期の"ズレ"はこうして比較して見ると明らかです。

ニュースが流れて以降、
NYダウが最も大きな陰線をつけた週に金はようやく急落を開始しています。

金はそれまで一応は上に伸びようとしていた動きもチャート上でよく分かります。


<ドル指数 週足 2008年9月>
↓クリックで画像拡大↓
148.jpg
※上記チャートは、北辰物産の高性能相場分析ツール「DIAS Pro」を利用しております。


では、この時のドルの急騰は一体何だったのでしょう?

大きな金融的有事の際には多くの清算事が一気に生じます。

これによって米ドルキャッシュの需要が急増するため、
市場で一時的に米ドルが買われ易くなるのです。

これが有事のドル急伸の背景であり、
チャートを見ればこのドル高は文字通り"一時的"であることもよく見えます。

このように現代の金融市場は互いに複雑に繋がっており、影響し合っています。

いつも言うことですが、金先物や金CFDに取り組むに当たって、
ファンダメンタルズを主軸に取引されている方がいらっしゃいます。

しかし、
ファンダメンタルズを基にして金先物取引が出来た時期は10年前で終わっています。

金現物なら良いですが、
レバレッジ取引はテクニカル分析知識をある程度持ちながらでなければ、
昨今の動きの大きい金市場にはとても対応出来ない
はずです。

ファンダメンタルズでは動きの値幅まで予測をつけることは出来ないからです。

金相場に特化したテクニカル知識を初心者でも最短最速で習得出来るように、
私は無料メルマガで配信しています。

独学で身に付けようと思えば勉強好きな方でも10年以上は掛かる知識量を
数週間で要点が吸収出来るように作ってありますので、ぜひお取り寄せしてご覧下さい。

 
2014/05/15 11:18

マサアキ×ヴィーナス

ヴィーナス

金先物業者の名門
フジフューチャーズとマサアキの
タイアップ企画。
このブログから口座開設し5枚以上取引したら、もれなく「金」読本
(日経BP)をプレゼント!

マサアキ×日産センチュリー

日産センチュリー

このブログから口座開設し3取引以上したら、 もれなく「商品先物取引入門の本」をプレゼント!

純金積立 楽天証券

ネット証券初の月1千円から出来る純金積立は、 楽天証券だけです。
金投資の一種ですが、低資金で始められるため、 近年非常に人気です。
私も定期預金代わりにやっています。

先頭へ戻る