金先物投資家 マサアキ 公式ブログ ゴールドマーケットナビゲーター

  • ブログ
  • 金相場予想
  • セミナー
  • ゴールドメンバーズ

1961年生まれ。名古屋市出身。九州大学卒業。
某名門外資系企業勤務時代に先物取引に出会い、プラチナ先物取引でわずか2ヵ月で150万円を600万円に運用。
後に金先物で600万円を7000万円まで運用。現在、資産1億円以上の富裕層向けに金投資コンサルティングを展開。 ゴールドマーケットナビゲーター(ブログ・メルマガ)を運営し個人投資家に無料で情報を配信中。

GOLD Morning 毎日朝10時15分前後配信!!(現在10月10日版配信中)

公式メルマガご登録

今月から消費税が8%に上がりました。
やがて10%にまで引き上がることが既に決まっており、現状もあくまで中間的姿です。

安値で買った金現物は、
金価格が上昇している限り売却時にもらえる金額が増えていきますので良いのですが、
問題はこの先、金現物を買う時です。

金は高価なものですから消費税もそれなりに高額です。

売却時にもらう微増税分を狙ったような短期の現物投資ではなく、
金現物本来の保有意味の下にこれからも金を押し目買いするつもりの方にとって、
消費税の増税は嫌気がするはずです。

消費税がどうなろうが、
それを気にせずに金現物購入と保有が出来る方法があれば大変便利ですよね。

通常、店頭で買った金現物は家に持ち帰るはずです。

家に現物があれば金の保有者であることを実感することが出来ますから、
私自身も金を自分で保有することを推奨してきましたが、
それは盗難リスクを自己責任において管理しなければならないことが条件ではあります。


今回は、金現物について別の購入方法もあることを皆さんに紹介しておこうと思います。

確実に金を保有さえしていれば、自宅に現物を置いて眺めなくても良いという方は、
購入後に保管までしてくれるお店が海外にあることを知っておきましょう。

これは銀行の貸金庫とは異なりますので勘違いなさらないで下さい。


このサービスを利用した場合の利点は下記の通りです。

1.購入先が海外だが、輸入をせず現地に現物を置いたままなので
 日本国の消費税を払う必要がない

2.したがって購入金額が格段に安い

3.安価に購入出来るため、同じ予算でより多くの重量の金を買うことが出来る

4.売却時には同じ店に買い取ってもらえば良いので、現物移動の手間もコストも不要

5.盗難のリスクから解放される



このように購入元で保管までしてもらうサービスのことを、英語ですが
"vault service"(ヴォルト サービス)といいます。

この"vault"という言葉は「金庫」の意味です。

このサービスには保管料が掛かるだろうと言われそうですが、それは実際にその通りです。
しかし、お店を選べば最初の1年間は無料で保管してくれるところがあります。

不足金が生じた時に追証が追っかけて来る先物はやらないが、
金現物投資ならやりたいという方にとって、これは一つの楽な金現物購入方法でしょう。

口座の中のお金のやり取りだけで済む金投資方法です。

購入時は先物取引同様、やはり相場分析力を磨いて如何に安く買えるかが重要です。

金相場の分析力上達には私の無料メルマガが役に立つはずですので、是非読んでみて下さい。


 
2014/04/05 20:49

マサアキ×ヴィーナス

ヴィーナス

金先物業者の名門
フジフューチャーズとマサアキの
タイアップ企画。
このブログから口座開設し5枚以上取引したら、もれなく「金」読本
(日経BP)をプレゼント!

マサアキ×日産センチュリー

日産センチュリー

このブログから口座開設し3取引以上したら、 もれなく「商品先物取引入門の本」をプレゼント!

純金積立 楽天証券

ネット証券初の月1千円から出来る純金積立は、 楽天証券だけです。
金投資の一種ですが、低資金で始められるため、 近年非常に人気です。
私も定期預金代わりにやっています。

先頭へ戻る