金先物投資家 マサアキ 公式ブログ ゴールドマーケットナビゲーター

  • ブログ
  • 金相場予想
  • セミナー
  • ゴールドメンバーズ

1961年生まれ。名古屋市出身。九州大学卒業。
某名門外資系企業勤務時代に先物取引に出会い、プラチナ先物取引でわずか2ヵ月で150万円を600万円に運用。
後に金先物で600万円を7000万円まで運用。現在、資産1億円以上の富裕層向けに金投資コンサルティングを展開。 ゴールドマーケットナビゲーター(ブログ・メルマガ)を運営し個人投資家に無料で情報を配信中。

GOLD Morning 毎日朝10時15分前後配信!!(現在10月10日版配信中)

公式メルマガご登録

金先物業者は、日々電話で営業をしています。

しかし、金先物をやったことのない未経験者の方にとっては、

しっかり見極めなければなりません。

この記事では、

金先物の本質と、電話営業についてどのように対応をすればよいのかをお話しします。


~金先物の投資資金~
金先物ではなく金現物を勧誘されることもあるでしょう。

いずれにしても数十万円では決して取引することは出来ないと思います。
最低300~400万円くらいがかかるのが一般的です。



~電話営業にかかってきやすい人~
数百万円の資金を、パッと出せる人に勧誘してきます。

会社経営者、医師や、
東京・大阪・名古屋などの大都市の高級住宅街に住んでいる人たちが中心ですが、
ランダムにかけてくる営業マンもいます。


~聞くべきこと~
まず、聞くべきことは、電話をかけてきた営業マンのその会社での勤務(営業マン)年数でしょう。

短い人は、中途採用でない限りまず頼りになることはないので一律で拒否してもよいくらいです。


~安易には会わないこと~
安易に会うことはお勧めできません。

特に会社の事務所や自宅に招くこと、
そして相手の会社に行くことは最初の段階では避けましょう。

自宅に招いたりすると、契約してくれるまで帰らなかったりすることもありますし、
今後、突然来るようになる可能性もあります。

また、相手の会社に行くと信頼できない会社の場合、
契約するまで中々帰らせてくれないなどの強引なところもあります。

昔よりは断然にこのような業者は減りましたが、大切なお金を守るために注意すべきです。


~金先物は儲かるのか~
気になるところは、金先物は儲かるのかどうかです。

正直なところ儲かります。
私は、何十年と金先物の利益で食べてきていますので。

しかし、儲かるということは、それだけ損もしやすいということです。

ただ、勝敗は50%。

勝つ(利益)か、負ける(損失)かの二択しかないのです。


~世界経済や政治などが不安定なときは避けるべきなのか~
何もないときよりも、何かしら不安要素が強いときの方がチャンスと言えます。

相場が下落しても「売り注文 → 買戻し決済」によって儲けることが出来るのが金先物です。


~マサアキの見解~
私は元々証券会社に勤務していたため、
電話営業から金先物を始めたわけではありませんでした。

金相場で生きる私としては、「金先物の電話営業は断るべき!」とは言いません。

しかし、軽々しくやるものではありません。

また、電話営業してくる金先物業者の多くは手数料が非常に高いのが特徴です。

手数料についても、しっかり説明を受けましょう。

私は、ネットで取引のできる金先物業者でしか取引したことがありません。

理由は、1分、1秒を争うため電話なんてしていたら、それこそロスタイムがあるからです。
そして、手数料もネットの方が安いのです。

このブログの右側にもご紹介していますが、やはりネット証券会社が良いです。

ただ、電話注文式の場合は、色々と相談に乗ってくれます。

ただ、相談に乗ってくれても、「今は辞めておいた方がいいですね~」とは言わないでしょう。

とにかく注文してもらいたい!
そのような営業をしてくるのが大半ですから、注意すべきでしょう。


もし、金先物が気になるのであれば、
私のメルマガにまず登録して勉強されてみてはどうでしょうか。




 
2013/10/09 14:05

この記事を読んでいる人は、こんな記事も読んでいます。

マサアキ×ヴィーナス

ヴィーナス

金先物業者の名門
フジフューチャーズとマサアキの
タイアップ企画。
このブログから口座開設し5枚以上取引したら、もれなく「金」読本
(日経BP)をプレゼント!

マサアキ×日産センチュリー

日産センチュリー

このブログから口座開設し3取引以上したら、 もれなく「商品先物取引入門の本」をプレゼント!

純金積立 楽天証券

ネット証券初の月1千円から出来る純金積立は、 楽天証券だけです。
金投資の一種ですが、低資金で始められるため、 近年非常に人気です。
私も定期預金代わりにやっています。

先頭へ戻る