金先物投資家 マサアキ 公式ブログ ゴールドマーケットナビゲーター

  • ブログ
  • 金相場予想
  • セミナー
  • ゴールドメンバーズ

1961年生まれ。名古屋市出身。九州大学卒業。
某名門外資系企業勤務時代に先物取引に出会い、プラチナ先物取引でわずか2ヵ月で150万円を600万円に運用。
後に金先物で600万円を7000万円まで運用。現在、資産1億円以上の富裕層向けに金投資コンサルティングを展開。 ゴールドマーケットナビゲーター(ブログ・メルマガ)を運営し個人投資家に無料で情報を配信中。

公式メルマガご登録

こんにちは。
マサアキです。


今週の金は一度大きく反騰しました。

もっともその前に、月曜日の朝は土曜日の午前4時終了までの安値から

一旦は100円近くも下げ、大きな反騰のスタートはそこからでした。


中長期的な弱気見通しに変化はありませんでしたが、

今回の反騰は下落途中の一時的反転となりやすかった要因があったと思います。


まず、日本時間の5/20(月)の早朝(東京時間が開く前)に

Spot Gold が30ドル近く急落したことによって、

午前9時に東京市場が開いた時には、"予定外の"大きなギャップ(窓)が出来ていたのです。


ただし、窓とはいっても月曜日午前9時の東京市場は、

前週金曜日の17:00以降、既に相場的には月曜日ですので、

日足チャートを見ても、窓はどこにも見えません。


窓が見えていたのは、5分足や30分足、2時間足や6時間足などのチャートです。

分足を普段見る習慣がない人にとっては、気にも留まるはずのなかったことだと思います。


ただの一時的反騰にしては、250円以上も上げるという、あまりにも大きな変動は

調整局面の終焉に見えた方も多かったのではないでしょうか?


その後、金は反発高値から再び200円も落ちていた場面があります。


一方向への動きがしばらく続いている時、

私は6時間足や12時間足チャートをよく活用しています。


今回の反騰前(先週)、6時間足STKは底を這い出し、12時間足まで底を突いてきました。

そこへ更に大窓を開ける下押しですから、短期的には安値の極みだったのですね。


中長期的には、現在目指している節目には、(いまだに)全くタッチもしていませんから、

たとえ反騰幅の大きさがどうであれ、

私としては調整局面の終焉としては受け入れていません。


昔はこんなに大きく変動する金相場ではなかったので、

日足や週足だけ見ていても何とかなることも多かった時代でした。

しかし、今のように一時的反発が100円単位の時代の金相場では、

それらだけで対処するのは場合によっては無理があるかも知れません。 

かなり潤沢な資金が用意出来なければ尚更然りです。


私の場合は日足、週足、月足はもちろん、

分足についても、5分、30分、120分、360分、そして720分と・・・これだけの数を常に見ています。


各々について見るものは、日足や週足などと同じく、

トレンドライン、チャートパターン、STKなどです。

5分足や30分足では見え難いものが

120分足や360分足だと見えるという場合が少なくありません。



ですから、よく聞こえてくるような 

「60分足までしか見えない」 というような事態は、

少なくとも私の場合とんでもないことなのです。


このようなわけで私の場合は、

相場分析ツールは「北辰物産のDIAS Pro」を使用している次第です。

DIASであれば東京金のみでなくSpot Goldについても、

上記の720分足(12時間足)までチャートを自由に作成出来ます。


そればかりか、金相場に影響を与えそうな

異市場 (他の商品や為替、またドル指数を含む各種指数) のチャート

も全て見ることが出来ます。

あとは各自の相場分析スキルだけの問題です。


最近、私に宛てられる質問がかなり増えてきています(ありがとうございます)。

皆さんも北辰物産のDIAS を使える状態で質問して頂くと、私も回答が楽に出来ます。

私はいつもDIASで作るチャートで語るからです。


これまで何度も何度もDIASの良さをお伝えしてきたのに、

まだそれを手にしていない人は、

今すぐにでもココから入って北辰物産の口座開設をしましょう。


考えていても時間ばかりが流れますよ。 

動くなら "今でしょ"?  

本当に・・・


では、また。


 
2013/05/24 18:17

マサアキ×ヴィーナス

ヴィーナス

金先物業者の名門
フジフューチャーズとマサアキの
タイアップ企画。
このブログから口座開設し5枚以上取引したら、もれなく「金」読本
(日経BP)をプレゼント!

マサアキ×日産センチュリー

日産センチュリー

このブログから口座開設し3取引以上したら、 もれなく「商品先物取引入門の本」をプレゼント!

純金積立 楽天証券

ネット証券初の月1千円から出来る純金積立は、 楽天証券だけです。
金投資の一種ですが、低資金で始められるため、 近年非常に人気です。
私も定期預金代わりにやっています。

先頭へ戻る