金先物投資家 マサアキ 公式ブログ ゴールドマーケットナビゲーター

  • ブログ
  • 金相場予想
  • セミナー
  • ゴールドメンバーズ

1961年生まれ。名古屋市出身。九州大学卒業。
某名門外資系企業勤務時代に先物取引に出会い、プラチナ先物取引でわずか2ヵ月で150万円を600万円に運用。
後に金先物で600万円を7000万円まで運用。現在、資産1億円以上の富裕層向けに金投資コンサルティングを展開。 ゴールドマーケットナビゲーター(ブログ・メルマガ)を運営し個人投資家に無料で情報を配信中。

GOLD Morning 毎日朝10時30分前後配信!!(現在1月12日版配信中)

公式メルマガご登録

筆者個人的には予想通りであり、何の意外感も無いことでしたが、先日パリで起こった同時多発テロに金相場はほぼ無反応でした。

有事に対する金相場の鈍い反応は、実は今に始まったことではありません。
2001年9月11日の米国で起こった同時多発テロの日でも、当日の金価格は僅かに13ドル上がっただけでした。

リーマンショック以前、金相場が反応した材料は、日本国内発のペイオフ解禁、金鉱山会社の売りヘッジ外し、商品銘柄全面高によるインフレ懸念(CRB指数高騰)に、これを後押しするように2005年8月末に発生したハリケーンカトリーナの大暴れなど、気象現象までが金価格を高騰させる材料になっていました。

【Spot Gold 月足】 一旦上げ出すと美味しいところどりの金相場
2015-11-17.png

金は有事に強いようなイメージがありますが、事実はそれ自体には金は殆ど無反応に近いことが多く、有事は有事でも金融的有事に金は敏感であるとは言えそうです。

ただ、テロなどの有事材料自体に対して金は反応が鈍かった反面、9.11以降の金相場は何らかの材料が出る度に上伸していくトレンド形成の切掛けにはなりました。

筆者の個人的な雑感ですが、2015年11月は2001年9.11前後の様子にどこかよく似ている気がします。

9.11以前の金相場はとてもまだ弱気を脱していたような気がしない時期ではありましたが、しかしそれでいながら長期的なW底(1999年9月と2001年2月)は既に打っていたのでした。
今回も1073~4ドル水準はW底となるでしょうか?

目先はこの点が最大の関心を持って金相場を観る部分です。

マサアキ×ヴィーナス

ヴィーナス

金先物業者の名門
フジフューチャーズとマサアキの
タイアップ企画。
このブログから口座開設し5枚以上取引したら、もれなく「金」読本
(日経BP)をプレゼント!

マサアキ×日産センチュリー

日産センチュリー

このブログから口座開設し3取引以上したら、 もれなく「商品先物取引入門の本」をプレゼント!

純金積立 楽天証券

ネット証券初の月1千円から出来る純金積立は、 楽天証券だけです。
金投資の一種ですが、低資金で始められるため、 近年非常に人気です。
私も定期預金代わりにやっています。

先頭へ戻る