金先物投資家 マサアキ 公式ブログ ゴールドマーケットナビゲーター

  • ブログ
  • 金相場予想
  • セミナー
  • ゴールドメンバーズ

1961年生まれ。名古屋市出身。九州大学卒業。
某名門外資系企業勤務時代に先物取引に出会い、プラチナ先物取引でわずか2ヵ月で150万円を600万円に運用。
後に金先物で600万円を7000万円まで運用。現在、資産1億円以上の富裕層向けに金投資コンサルティングを展開。 ゴールドマーケットナビゲーター(ブログ・メルマガ)を運営し個人投資家に無料で情報を配信中。

GOLD Morning 毎日朝10時30分前後配信!!(現在3月8日版配信中)

[全部版はこちら] [全部版視聴にはオンラインセミナーと同一のID,PWが必要です]
2018/3/19セミナー申込で2018/3/31までGOLD Morningを全部(約5-10分)視聴可。申込はこちら
※最初の約30秒のみのご提供となりました。全部版はオンラインセミナーをお申込下さい。。

公式メルマガご登録

昨年の7月から急伸し始めた米ドル指数は今年の3/13に直近最高値をつけてから保ち合いに入り、以降10月まで未だ新高値を見ないままです。

非常にゆっくりとですが、当面のドル天井は徐々にその兆しを見せてきているかも知れません。

【ドル指数 週足】 切り下がる基準線が上値抵抗線か
271022a.png

 

1.    雲との関係

1年2ヶ月ぶりに雲に突き刺さってきました(トレンドが変化している可能性を示唆)。


2.    雲の右端の形状

雲の右端は上昇しておらず、もう少し雲の中に深く入ってくると更に右端は丸くなり、雲が捻じれる可能性が濃厚になってきます(弱い兆候がより鮮明になってくる意)。


3.    基準線

急角度で下落(基準線の下落は相場が弱い兆候)しており、上値抵抗線としても機能しているような眺めになっている。

以上が週足レベルで見取れる現象です。 以下に月足です。

【ドル指数 月足】 月足は転換線割れ
271022b.png 

1.    雲からの乖離状況

雲から上に大きく乖離しているので、何らかの形で乖離を解消する方向に動くと思われます。


2.    転換線

10月に月足転換線を割れ、未確定ながらも陰線確定気味の雰囲気です。
同線が上値抵抗線になり易い状況で、少なくとも基準線までの下落は十分に考えられると思います。


3.    基準線

現在、その基準線は下げていないものの上昇もしておらず、ドルが強い兆候は月足チャートからも消えている状況に見えます。

上記の状況から、ドルは少なくとも当面の天井を打っている可能性が大きいと思います。
ドル円の月足を見ても、5.5年サイクルの天井を打っている可能性が見えます。

この先、月足の基準線まで割れていくようであれば、金の12.5年サイクルが底を打った可能性にもより
傾倒出来そうです。
但し2015年10月半ば現在、目先の金相場は一旦の急落を見る可能性があると見ています。


 

マサアキ×ヴィーナス

ヴィーナス

金先物業者の名門
フジフューチャーズとマサアキの
タイアップ企画。
このブログから口座開設し5枚以上取引したら、もれなく「金」読本
(日経BP)をプレゼント!

マサアキ×日産センチュリー

日産センチュリー

このブログから口座開設し3取引以上したら、 もれなく「商品先物取引入門の本」をプレゼント!

純金積立 楽天証券

ネット証券初の月1千円から出来る純金積立は、 楽天証券だけです。
金投資の一種ですが、低資金で始められるため、 近年非常に人気です。
私も定期預金代わりにやっています。

先頭へ戻る