金先物投資家 マサアキ 公式ブログ ゴールドマーケットナビゲーター

  • ブログ
  • 金相場予想
  • セミナー
  • ゴールドメンバーズ

1961年生まれ。名古屋市出身。九州大学卒業。
某名門外資系企業勤務時代に先物取引に出会い、プラチナ先物取引でわずか2ヵ月で150万円を600万円に運用。
後に金先物で600万円を7000万円まで運用。現在、資産1億円以上の富裕層向けに金投資コンサルティングを展開。 ゴールドマーケットナビゲーター(ブログ・メルマガ)を運営し個人投資家に無料で情報を配信中。

GOLD Morning 毎日朝10時30分前後配信!!(現在3月8日版配信中)

[全部版はこちら] [全部版視聴にはオンラインセミナーと同一のID,PWが必要です]
2018/3/19セミナー申込で2018/3/31までGOLD Morningを全部(約5-10分)視聴可。申込はこちら
※最初の約30秒のみのご提供となりました。全部版はオンラインセミナーをお申込下さい。。

公式メルマガご登録

金相場は上値が重く停滞気味ですが、底値もまた堅く1300ドル割れも見ていません。
7/6高値(1375.12ドル)以降、50~60ドル幅のレンジ相場の中にいるようにも見えます(以下参照)。

【Spot Gold 日足】 往来相場の中
20160912a.png


通常、夏の金相場は前半が堅調で後半(8月)が軟調であることが多い傾向があります。
今夏もご多聞に漏れず軟調といえば軟調でしたが、その割には下値が浅かった印象が残ります。
やはり新長期サイクルがまだ若いということもあるでしょう。

ところで金相場には34ヶ月サイクルなるものが存在していますが、これが三位相パターン(三波構成)になると、三つの11.33ヶ月サイクルがその中に入ります(下図参照)。

20160912b.png


【Spot Gold 月足】 10~11月までは軟調か?
20160912c.png

月足チャートで見ると、65ヶ月移動平均線と雲の下限線が上値抵抗ラインとして機能している様子が見て取れます。

新7.4年サイクルにはいってまだ9ヶ月目でもあり、もしかするとこれが11.33ヶ月サイクルの天井だったか???

もしそうであった場合、金相場が再び強気になるのは13ヶ月目になる2016年12月辺りからかも知れません。
 

マサアキ×ヴィーナス

ヴィーナス

金先物業者の名門
フジフューチャーズとマサアキの
タイアップ企画。
このブログから口座開設し5枚以上取引したら、もれなく「金」読本
(日経BP)をプレゼント!

マサアキ×日産センチュリー

日産センチュリー

このブログから口座開設し3取引以上したら、 もれなく「商品先物取引入門の本」をプレゼント!

純金積立 楽天証券

ネット証券初の月1千円から出来る純金積立は、 楽天証券だけです。
金投資の一種ですが、低資金で始められるため、 近年非常に人気です。
私も定期預金代わりにやっています。

先頭へ戻る