金先物投資家 マサアキ 公式ブログ ゴールドマーケットナビゲーター

  • ブログ
  • 金相場予想
  • セミナー
  • ゴールドメンバーズ

1961年生まれ。名古屋市出身。九州大学卒業。
某名門外資系企業勤務時代に先物取引に出会い、プラチナ先物取引でわずか2ヵ月で150万円を600万円に運用。
後に金先物で600万円を7000万円まで運用。現在、資産1億円以上の富裕層向けに金投資コンサルティングを展開。 ゴールドマーケットナビゲーター(ブログ・メルマガ)を運営し個人投資家に無料で情報を配信中。

GOLD Morning 毎日朝10時15分前後配信!!(現在10月10日版配信中)

公式メルマガご登録

こんにちは。
マサアキです。


2012年も残す所、あと数営業日となりました。


今年の金相場で一番心に残ったことといえば、

前年の高値を未だ抜いていないということです。

この調子で行けば、恐らく年内更新は無理でしょう。


金が本格的に上げ始めた2001年以降、

金が前年の高値を更新しなかったとういうことは今日までに一度もありません。 

今年が初めてということになりそうです。


別にそれがどうしたということはありませんが、

単に大相場の調整はそれ程に長いということです。

調整期間が長いということは、

それ以前に演じた相場のスケールが大きかったということ
です。


思えばリーマンショック前は、

7ヶ月掛けて400ドル上昇というペースで2008年3月の1030ドル天井に向かいました。 

そしてその後、大きく681ドルまで落とされ、

再び1030ドルに下から届くまで実に19ヶ月という時間を要しました。

2011年9月の1920ドル天井は、2ヶ月で450ドル上昇と、

リーマンショック前の上昇スピードを遥かに凌ぐものです。 

単純計算でその時の3倍以上のスピードです。


今回は、直近大天井時から2012年12月現在で15ヶ月が経過したところです。

いくら金が上昇トレンドだとはいえ、

短時間で大きく動いた相場の後始末にはこういう時間が掛かるということを

今後のために覚えておくと良いですね。 


では、昨年9月天井から15ヶ月経過した金相場は、

この先どのような動きになるでしょうか。

今この話をすると、時期的にはもう2013年の見通しということになりますね。


まずは以下のドル建て金相場の週足チャートを見て下さい。

私の目がどのように動いたかをチャートの中に書き込んでみました。


【Spot Gold 週足 一目均衡表】 2013年春は金相場にも春か?
↓クリックで画像拡大↓
35.jpg
※上記チャートは、北辰物産の「DIAS Pro」を利用しております。


現在の金相場週足を一目均衡表で見ると、雲の中に入った状態です。

この雲の形状は、日足では繰り返し出現していますが、

現在価格がある位置から雲を下に抜けたという例は未だ見た記憶がなく、

今のところ雲の下限で跳ねてくれれば良いですね。


前回、底から雲の下限に達した今週が7週目というのも、

金の短期サイクル(5~7週)で考えると底を打った期待も台頭してきます。 

チャートパターンも、

10月5日天井からきれいな下降トレンドチャンネルになっています。 

通常、このパターンは上値抵抗線をいずれ上に抜けます。

ストキャスティクス的にも20ポイントと、

週足としてはかなり上昇エネルギーを溜め込むレベルまで落ちてきています。 


これだけの条件が揃うと、概ねチャートに描いた矢印のような道筋で雲の上に戻り、

先行上限(先行スパン1ともいう)の上を推移しながら上伸していくものと見てます。

まずは下降チャンネルの上値抵抗線を上抜けるのを最初に見たいですね。 

このシナリオ通りに金相場が動けば、勢いづくのは来年の3~4月頃でしょうか。
 

どうか実現しますように!


上記の相場説明がよく理解出来なかったという人は、

是非、私の無料メルマガにご登録下さい。

金相場に照準を当てた相場のテクニカル講座を毎週お届けしています。

もちろん、理解出来た方も大歓迎です。     


では、また。

 

2012/12/26 16:27

この記事を読んでいる人は、こんな記事も読んでいます。

マサアキ×ヴィーナス

ヴィーナス

金先物業者の名門
フジフューチャーズとマサアキの
タイアップ企画。
このブログから口座開設し5枚以上取引したら、もれなく「金」読本
(日経BP)をプレゼント!

マサアキ×日産センチュリー

日産センチュリー

このブログから口座開設し3取引以上したら、 もれなく「商品先物取引入門の本」をプレゼント!

純金積立 楽天証券

ネット証券初の月1千円から出来る純金積立は、 楽天証券だけです。
金投資の一種ですが、低資金で始められるため、 近年非常に人気です。
私も定期預金代わりにやっています。

先頭へ戻る