金先物投資家 マサアキ 公式ブログ ゴールドマーケットナビゲーター

  • ブログ
  • 金相場予想
  • セミナー
  • ゴールドメンバーズ

1961年生まれ。名古屋市出身。九州大学卒業。
某名門外資系企業勤務時代に先物取引に出会い、プラチナ先物取引でわずか2ヵ月で150万円を600万円に運用。
後に金先物で600万円を7000万円まで運用。現在、資産1億円以上の富裕層向けに金投資コンサルティングを展開。 ゴールドマーケットナビゲーター(ブログ・メルマガ)を運営し個人投資家に無料で情報を配信中。

GOLD Morning 毎日朝10時30分前後配信!!(現在6月21日版配信中)

[全部版はこちら] [全部版視聴にはオンラインセミナーと同一のID,PWが必要です]
2018/7/30セミナー申込で2018/7/31までGOLD Morningを全部(約5-15分)視聴可。申込はこちら
※最初の約30秒のみ配信中!!全部版はオンラインセミナーをお申込後、パスワードを通知します。

公式メルマガご登録

去る11月18日、金価格は重要な節目であった7/20安値(Spot ベースで1073.03ドル)を割れてしまいました。

その安値には大変に大きな意味があり、2011年9月6日天井(Spotベースで1920.44ドル)から今日に至るまでの下げが、更に延長されることになったことを示唆している可能性大であると思います。

前回執筆分で期待したように、今回の安値が7/20(1073.03ドル)を割れない面合わせのW底で済んだのなら、それはギリギリのタイミングで12.5年サイクルがW底になり得た場面でもありましたが、その安値は割れてしまいました。

したがって金の25年サイクルは二位相パターン(12.5年サイクル×2位相)ではなく、やはり三位相パターン(8.33年サイクル×3位相)と見做さねばならないと思います(下のチャート参照)。

<Spot Gold 月足> 
271124.png

第二8.33年サイクルはどう見てもレフトトランスレーションであることを考えると、同サイクルの底は2017年半ば頃までに2008年10月24日安値(680.80ドル)を下抜くかも知れません。

もしかしたら今後しばらくは、ドルが下げてもゴールドではなく電子マネーなのか...???

誰もが現金や株・債券を持っている時に自分だけゴールドを持っているケースなら救われるでしょう。


しかし、これだけ新聞やTVで「ゴールドを買え」というCMが流されている中、多くの人達が実際に煽られながらゴールドを買い、その"多くの人達"の行動が報われるのだろうかと考えると、違うかも知れないだろうなと正直考えたくなります。

私自身が振り返るゴールドの"買い"が最も美味しかった時期は、まだあまりゴールドが注目されていなかった2000~2005年頃でしたが、今はその逆パターンでしょう。

株も同じですが、猫も杓子も特定同一のものを求めるようになったら、多くの場合においてそれはもう売り時です。

重要なことは、自分だけは如何に早く潮目の変化に気付くか??? これです。

マサアキ×ヴィーナス

ヴィーナス

金先物業者の名門
フジフューチャーズとマサアキの
タイアップ企画。
このブログから口座開設し5枚以上取引したら、もれなく「金」読本
(日経BP)をプレゼント!

マサアキ×日産センチュリー

日産センチュリー

このブログから口座開設し3取引以上したら、 もれなく「商品先物取引入門の本」をプレゼント!

純金積立 楽天証券

ネット証券初の月1千円から出来る純金積立は、 楽天証券だけです。
金投資の一種ですが、低資金で始められるため、 近年非常に人気です。
私も定期預金代わりにやっています。

先頭へ戻る