金先物投資家 マサアキ 公式ブログ ゴールドマーケットナビゲーター

  • ブログ
  • 金相場予想
  • セミナー
  • ゴールドメンバーズ

1961年生まれ。名古屋市出身。九州大学卒業。
某名門外資系企業勤務時代に先物取引に出会い、プラチナ先物取引でわずか2ヵ月で150万円を600万円に運用。
後に金先物で600万円を7000万円まで運用。現在、資産1億円以上の富裕層向けに金投資コンサルティングを展開。 ゴールドマーケットナビゲーター(ブログ・メルマガ)を運営し個人投資家に無料で情報を配信中。

GOLD Morning 毎日朝10時30分前後配信!!(現在1月12日版配信中)

公式メルマガご登録

新しい年が明けましたが、金相場の夜明けはもう少し先になる見通しです。

巷の雑誌や新聞上では一部の相場コメンテーターが金の買い推奨をそろそろ始めているようですが、最終的結末についての見通しは私も共有するものの、買い推奨するタイミングについてはどうも賛同出来かねます。

要するに"今"ではないだろうということです(以下、チャート参照)。

<Spot Gold 月足> 第二8.33年サイクルはまだ17ヶ月サイクルを一つ分以上残している
280109a.png

金相場に限らず、他の商品相場も株式相場も、またドル円などの為替相場も、不思議に各々独自に持つサイクルに沿って動いています。

金相場は25年で一つのグランドサイクルであり、それが三つの8.33年サイクルで構成されています。
現在の金相場は第二8.33年サイクルが底を打つ前の段階であり、それまではまだ下落時間帯です。

底打ちまでにまだ17ヶ月サイクル一つ分以上の時間が残っており、これが2016年中もまだ金は立ち直れないという理由です。

勿論、大局的に下げながらも週間程度の上昇局面はありますが、それは単なる途中の反動として見ておくべきだと思います。

第二8.33年サイクルが底を打つのは恐らく2017年央頃でしょう。
その後に続く第三8.33年サイクルの動きは二通りの上昇パターン(一気に駆け上がるパターンとゆっくり上がるパターン)と更なる下げパターンの三通りがあると思います。

短期間で急上昇する場合は放物線状に上がることもあるでしょう。
長期相場の終焉はしばしば吹き上げて終わることが多く、その時には想像を絶するようなとんでもない高値を見ることもあります。

当欄では2017年以降、恐らく1920ドル超えのケースになるのではないかと予想しています。

金相場のサイクルを一通り覚えたい方は無料メルマガをお取り寄せ下さい。
その中で金相場の長期~短期サイクルまでを全て解説しています。
2016/01/07 23:54

この記事を読んでいる人は、こんな記事も読んでいます。

1

マサアキ×ヴィーナス

ヴィーナス

金先物業者の名門
フジフューチャーズとマサアキの
タイアップ企画。
このブログから口座開設し5枚以上取引したら、もれなく「金」読本
(日経BP)をプレゼント!

マサアキ×日産センチュリー

日産センチュリー

このブログから口座開設し3取引以上したら、 もれなく「商品先物取引入門の本」をプレゼント!

純金積立 楽天証券

ネット証券初の月1千円から出来る純金積立は、 楽天証券だけです。
金投資の一種ですが、低資金で始められるため、 近年非常に人気です。
私も定期預金代わりにやっています。

先頭へ戻る