金先物投資家 マサアキ 公式ブログ ゴールドマーケットナビゲーター

  • ブログ
  • 金相場予想
  • セミナー
  • ゴールドメンバーズ

1961年生まれ。名古屋市出身。九州大学卒業。
某名門外資系企業勤務時代に先物取引に出会い、プラチナ先物取引でわずか2ヵ月で150万円を600万円に運用。
後に金先物で600万円を7000万円まで運用。現在、資産1億円以上の富裕層向けに金投資コンサルティングを展開。 ゴールドマーケットナビゲーター(ブログ・メルマガ)を運営し個人投資家に無料で情報を配信中。

GOLD Morning 毎日朝10時30分前後配信!!(現在3月8日版配信中)

[全部版はこちら] [全部版視聴にはオンラインセミナーと同一のID,PWが必要です]
2018/3/19セミナー申込で2018/3/31までGOLD Morningを全部(約5-10分)視聴可。申込はこちら
※最初の約30秒のみのご提供となりました。全部版はオンラインセミナーをお申込下さい。。

公式メルマガご登録

先週くらいにイギリスの名門投資銀行のバークレイズによる
金価格不正操作が明らかになったようですが、
この本質については知っておく必要もあるかもしれません。

まずこのバークレイズの事件で問題となったのは、
ロンドンフィキシングに関連する不正操作なのですが、
ロンドンフィキシングは、
「バークレイズ、HSBC、ドイチェバンク、ソシエテ・ジェネラル、スコシアバンク」の5社ですが、
バークレイズは、その代表格ともいえます。

今回の調査をしているのは、金融行動監視機構(FCA)ですが、
FCAはイングランド銀行の関連組織です。

そして、FCAの調査によって
バークレイズのトレーダーが
約2兆円規模のオプションを利用し、操作されたことが明るみになりました。

一般的にロンドンフィキシングは、操作は不可能だとされていました。

なぜなら、各投資銀行らの平均というよりは、セリ方式の中の平均値なので、
自由自在に操ることなど不可能なのです。

しかし、"2兆円"という途方もない金額、
そしてバークレイズの顧客の契約をうまく利用して、非常にシンプルに操作したのです。

そして、結局は、あまりに不自然な値動きをしたトレーダーが告発したようです。



私は、この内容について詳しく解説したりする気は一切ないのですが、


"常に金価格は操作されている"

ということを絶対に忘れないでください。



こんなのは、投資銀行らにとって朝飯前であり、
毎日このような操作が起きていると言っても過言ではありません。


これらの不正操作は、一般的には"不正"と言われますが、
投資銀行らにとっては暗黙の日常業務であり「収益促進業務」なのです。


しかし、これらの情報をすべて把握することなどは不可能です。
どんなトップトレーダーでも。


しかし、彼らの操作は、ほとんどの場合に一定の法則があるのも事実です。
この一定の法則は、命の危機を感じるため、多くを語ることはできませんが、


「操作に乗る」ことが出来れば、笑いがとまらないでしょうし、
「操作を事前察知」することが出来れば、リスク軽減につながることでしょう。


ともかく、なにかしらの機会で、この「法則」については、語りたいと考えています。
もちろん、一部の信頼できる人にしか教えないです。

とりあえず、最低条件は無料メルマガ登録者なので、まだ登録されていない人は、
20個のレポートを完全無料で配信していきますので、ぜひご登録ください。


 
1

マサアキ×ヴィーナス

ヴィーナス

金先物業者の名門
フジフューチャーズとマサアキの
タイアップ企画。
このブログから口座開設し5枚以上取引したら、もれなく「金」読本
(日経BP)をプレゼント!

マサアキ×日産センチュリー

日産センチュリー

このブログから口座開設し3取引以上したら、 もれなく「商品先物取引入門の本」をプレゼント!

純金積立 楽天証券

ネット証券初の月1千円から出来る純金積立は、 楽天証券だけです。
金投資の一種ですが、低資金で始められるため、 近年非常に人気です。
私も定期預金代わりにやっています。

先頭へ戻る