金先物投資家 マサアキ 公式ブログ ゴールドマーケットナビゲーター

  • ブログ
  • 金相場予想
  • セミナー
  • ゴールドメンバーズ

1961年生まれ。名古屋市出身。九州大学卒業。
某名門外資系企業勤務時代に先物取引に出会い、プラチナ先物取引でわずか2ヵ月で150万円を600万円に運用。
後に金先物で600万円を7000万円まで運用。現在、資産1億円以上の富裕層向けに金投資コンサルティングを展開。 ゴールドマーケットナビゲーター(ブログ・メルマガ)を運営し個人投資家に無料で情報を配信中。

GOLD Morning 毎日朝10時30分前後配信!!(現在6月21日版配信中)

[全部版はこちら] [全部版視聴にはオンラインセミナーと同一のID,PWが必要です]
2018/7/30セミナー申込で2018/7/31までGOLD Morningを全部(約5-15分)視聴可。申込はこちら
※最初の約30秒のみ配信中!!全部版はオンラインセミナーをお申込後、パスワードを通知します。

公式メルマガご登録

金先物投資家 マサアキです。


最近、無料メルマガ会員の皆様とコミュニケーションをとる機会が劇的に増えています。

その中で日々雑感といいますか、しばしば思うことが一つあります。

それは、皆さんがチャートの縦軸(価格)ばかり気になさっていることです。


チャートを見る時は横軸(時間軸)の方をもっと気に掛けて頂きたいと思います。

トレードの結果は当然縦に動いた幅で決まりますので、縦軸が気になる心情は理解出来ます。

しかし、相場を読むに当たっては横軸を見ないとそれは出来ません。

縦軸だけを見てああだこうだと言うのは、所詮妄想だけという結果になりがちです。

何故なら相場は所定(?)の日柄が経過しないと絶対に流れが反転しないからです。


相場は揉み合い局面を脱すると上下いずれかの方向に放れ、トレンドというものを形成します。

一度トレンドが形成されると、相場はしばらく一方向(放れた方向)に向かって動き続けます。


しかし、永遠に同一方向に向かって動き続ける相場などはありませんので、

どこかでトレンドは終焉することになります。


トレーダーは、どこがトレンド転換点になるのか、

それを予め知ることが出来るのなら当然知りたいはずです。


いつどのタイミングでも分かり易いわけではありませんが、

知っていると便利なことが相場には多くあります。


実例を挙げると枚挙に暇がなくなりますので、最もシンプルな一例だけを紹介します。

<東京金 月足> 1月、2月に買った高値玉を3月以降まで持ち越すのは愚の骨頂
↓クリックで画像拡大↓
87.jpg
※上記チャートは、北辰物産の「DIAS Pro」を利用しております。


一目均衡表には基本数値と呼ばれる便利な概念があり、9、17、26の三つを指します。

高値もしくは安値から数えて、基本数値に合致するローソク足が天底や転換点になる

ということを知ったらあなたはどう思うでしょう?

トレードに取り入れたいと思うでしょうね。


ちなみに上のチャートはローソク足を数え易くするために一目均衡表は取り払っています。

チャートの中で囲った枠の中を見て下さい。


昨年の6月底をカウント起点に数えると、

今年の2月足が天井で9本目になっているのがよく分かると思います。


底月から数えて天井月までが基本数値9本目に該当するということは、

10本目になる翌月が9本目の高値を超えるはずはないので、

翌月(3月)足は5081円を超えることはなく陰線になっているだろう読める
わけです。


当時、基本数値を知っていた人は、

天井前の安値で買っていたポジションを2月以内に利益確定出来ていたはずです。

また、1月や2月の天井値段近辺で買ったポジションを

3月以降に持ち越すという行為を選択する人はいなかったことでしょう。


その後の急落に見舞われる前に...恐らく2月以内に手仕舞いして逃げていたはずです。

また、2月で建てた売りポジションでその後に含んだ益を確定出来た人もいたと思います。

知るべきことを知っていると、かなりの高確率であなたに利益を運んできてくれます。


上記の例のように、底から天井まで(あるいはその逆)が真っ直ぐ9本というケースは

そうザラにはありません。

これは最もシンプルなケースです。

多くのケースではもっと曲折的に複雑なカウントの仕方をしながら9本や17本...を数えます。

しかし、所詮は起点を決めてカウントすることだけのことであり、難しいことではありません。

単に慣れです。


私の無料メルマガに登録下されば色々なカウントパターンを図解で示しています。

基本数値だけでなく、その他の相場テクニカル講座も満載です。

ぜひ読んでみて下さい。


では、また。


 




金・銀・プラチナ投資 ブログランキングへ

にほんブログ村 先物取引ブログ 金先物(貴金属先物)へ
金先物取引ブログへ
2013/08/03 03:37
1

マサアキ×ヴィーナス

ヴィーナス

金先物業者の名門
フジフューチャーズとマサアキの
タイアップ企画。
このブログから口座開設し5枚以上取引したら、もれなく「金」読本
(日経BP)をプレゼント!

マサアキ×日産センチュリー

日産センチュリー

このブログから口座開設し3取引以上したら、 もれなく「商品先物取引入門の本」をプレゼント!

純金積立 楽天証券

ネット証券初の月1千円から出来る純金積立は、 楽天証券だけです。
金投資の一種ですが、低資金で始められるため、 近年非常に人気です。
私も定期預金代わりにやっています。

先頭へ戻る