金先物投資家 マサアキ 公式ブログ ゴールドマーケットナビゲーター

  • ブログ
  • 金相場予想
  • セミナー
  • ゴールドメンバーズ

1961年生まれ。名古屋市出身。九州大学卒業。
某名門外資系企業勤務時代に先物取引に出会い、プラチナ先物取引でわずか2ヵ月で150万円を600万円に運用。
後に金先物で600万円を7000万円まで運用。現在、資産1億円以上の富裕層向けに金投資コンサルティングを展開。 ゴールドマーケットナビゲーター(ブログ・メルマガ)を運営し個人投資家に無料で情報を配信中。

GOLD Morning 毎日朝10時30分前後配信!!(現在3月8日版配信中)

[全部版はこちら] [全部版視聴にはオンラインセミナーと同一のID,PWが必要です]
2018/3/19セミナー申込で2018/3/31までGOLD Morningを全部(約5-10分)視聴可。申込はこちら
※最初の約30秒のみのご提供となりました。全部版はオンラインセミナーをお申込下さい。。

公式メルマガご登録

こんにちは。
マサアキです。


4/12(金)の、金相場の急落にはビックリされたでしょう。

今回はドル円ではなく、ドル建て金価格の方が引っ張りました。


一部の人には過去数ヶ月間、

「まだ明るい見通しをお伝え出来ません」 

と歯切れの悪い言葉ばかりでお伝えしていました。

何せ、スッキリしていなかったのです。

何がスッキリしていなかったかと言えば、サイクルの底値確定が・・・です。


2011年9月6日の高値1920ドル以降、4/11(木)までは、

2011年12月29日の1522ドルが、長い間最安値であり、続けていました。

これがその高値以降の底値になっていたかも知れないとされていましたが、

4度も1700ドル台以上に跳ね上がりながら、

何度も1500ドル台前半まで引っ張り戻される動きは、

長期サイクルのケジメがまだついていないことを示唆していた
のでしょう。


チャートパターン的にも上限を1800ドル、下限を1520ドルにした、

巨大な横這いチャンネルの中での往来相場でした。 


このチャンネルの中へは1800ドルの上から下りて来て入った形になっていましたので、

このチャンネルは下抜けで定説通りだったのです。


概ね下図のような動きですね。

51.jpg

何はともあれ、こんなに長く掛かる調整は私も初めて経験します。

本当に疲れますね。


ドル建て金相場は、ここから先は底値確認の時間帯になります。

昨晩の値段が底だったかも知れませんが、

そうであったのかを確認していく作業が相場に取り組むということです。


間違いないと思うのは、ドル建て金相場は過去1年半以降

最良の買い場を提供してくれているだろうことです。


私の無料メルマガには、金相場に頻出するチャートパターンが紹介されています。

今後、昨晩のようなことが起こっても冷静でありたい方は、是非お申し込み下さい。

他にも有益なテクニカル情報が満載です。


では、また。

 

2013/04/14 21:21
1

マサアキ×ヴィーナス

ヴィーナス

金先物業者の名門
フジフューチャーズとマサアキの
タイアップ企画。
このブログから口座開設し5枚以上取引したら、もれなく「金」読本
(日経BP)をプレゼント!

マサアキ×日産センチュリー

日産センチュリー

このブログから口座開設し3取引以上したら、 もれなく「商品先物取引入門の本」をプレゼント!

純金積立 楽天証券

ネット証券初の月1千円から出来る純金積立は、 楽天証券だけです。
金投資の一種ですが、低資金で始められるため、 近年非常に人気です。
私も定期預金代わりにやっています。

先頭へ戻る