金先物投資家 マサアキ 公式ブログ ゴールドマーケットナビゲーター

  • ブログ
  • 金相場予想
  • セミナー
  • ゴールドメンバーズ

1961年生まれ。名古屋市出身。九州大学卒業。
某名門外資系企業勤務時代に先物取引に出会い、プラチナ先物取引でわずか2ヵ月で150万円を600万円に運用。
後に金先物で600万円を7000万円まで運用。現在、資産1億円以上の富裕層向けに金投資コンサルティングを展開。 ゴールドマーケットナビゲーター(ブログ・メルマガ)を運営し個人投資家に無料で情報を配信中。

GOLD Morning 毎日朝10時30分前後配信!!(現在1月12日版配信中)

公式メルマガご登録

こんにちは。
マサアキです。


最近、金先物で損失を出した人からの相談が激増しています。

そういう人たちの悩みは今も昔も変わりません。


しかし、結果には必ず原因があるはずです。

私は相談を受ける度に、

いつも彼らから出来る限り背景や事情を聞き出すことにしています。

そして過去に自分が同様の体験をした時の反省事項と合わせて、

そのような結果になった原因をまとめてみました。

一部意味が重複するかも知れませんが、聞こえてきたのは概ね以下のような話です。


1.相場の知識が不十分だった

2.資金レベルに比して建ててきたポジションの数が多過ぎた

3.思いの外、深押し(高騰)して含み損が膨らみ、
 損切りが遅れた(結果大損切り)

4.営業マンの案内に押し切られながらやっていた

5.過去の損失を早く取り戻そうと思ってやっていたら、余計に損した

6.含み益が順調に増えていたので安心して放置していたら、
 突然の暴落/暴騰に遭った


一番私がビックリしたのは、皆さんが建てるポジション数の多さです。

話を聞いていて受けた印象では、

皆さん、建玉に使うお金が全資金に占める比率が高過ぎます。

当てが外れた時の想定が甘いため、

少し反対に向いただけで直ぐに資金ショートを起こしてしまうのです。 

もし前回はそれで上手く行ったのなら、

それは単にラッキーだったと思って良いでしょう。



例えば、私の場合、建玉に使うお金は全資金の3割りを超えないようにする

というルールを作って自分に適用していました。

しかし、それも昔の話であり、現在のように大きく振幅する相場に取り組むなら、

その比率を適用してもストップロスをつけずにはいられません。


自信が無いうちは特に大きなポジションは作らないことです。

相場の結果は自己責任ですから、

ポジションを建てるも手仕舞うも全て自分の意志でするべきで、

意思決定のために他人の意見を参考にすることは結構ですが、

ベッタリ頼るのは考え物です。


まして、他人の言いなりになるなんてことがあってはならないのです。

あなたの取引はあなたのものであり、その結果もあなたのものなのですから。

勉強の手伝いは私の無料メルマガが担当致します。

私のメルマガは「金相場のテクニカル講座」ですが、

これを知ったら含み益が出ているのに放置するなんて

愚かな行為はしなく(出来なく)なるはずです。


頑張って下さい。


では、また。

 

2013/03/01 19:55
1

マサアキ×ヴィーナス

ヴィーナス

金先物業者の名門
フジフューチャーズとマサアキの
タイアップ企画。
このブログから口座開設し5枚以上取引したら、もれなく「金」読本
(日経BP)をプレゼント!

マサアキ×日産センチュリー

日産センチュリー

このブログから口座開設し3取引以上したら、 もれなく「商品先物取引入門の本」をプレゼント!

純金積立 楽天証券

ネット証券初の月1千円から出来る純金積立は、 楽天証券だけです。
金投資の一種ですが、低資金で始められるため、 近年非常に人気です。
私も定期預金代わりにやっています。

先頭へ戻る