金先物投資家 マサアキ 公式ブログ ゴールドマーケットナビゲーター

  • ブログ
  • 金相場予想
  • セミナー
  • ゴールドメンバーズ

1961年生まれ。名古屋市出身。九州大学卒業。
某名門外資系企業勤務時代に先物取引に出会い、プラチナ先物取引でわずか2ヵ月で150万円を600万円に運用。
後に金先物で600万円を7000万円まで運用。現在、資産1億円以上の富裕層向けに金投資コンサルティングを展開。 ゴールドマーケットナビゲーター(ブログ・メルマガ)を運営し個人投資家に無料で情報を配信中。

GOLD Morning 毎日朝10時30分前後配信!!(現在1月22日版配信中)

[全部版はこちら] [全部版視聴にはオンラインセミナーと同一のID,PWが必要です]
2017/12/19セミナー申込で2018/1/31までGOLD Morningを全部(約5-10分)視聴可。申込はこちら
※2018/1/12より最初の約30秒のみのご提供となりました。お問い合わせは gold@goldmarketnavigator.com

公式メルマガご登録

こんにちは。
マサアキです。


「相場の窓」と呼ばれるものをご存知でしょうか?


日足でも時間足でも、また分足でも良いのですが、

一つのローソク足が出来上がって次のローソク足に移る時、

値が一気に(上にも下にも)飛んで

二本のローソク足の間に空白が出来ることがあります。 


ローソク足間で値段が被り合わないこの空白のことを、

相場の"窓" と呼んでいるのです。
 

この「相場の窓」 は"いつか" どこかで埋まることが多いので、

それを「窓埋めの法則」 などと呼ばれます。

但し、"いつ"埋まるかはもちろん誰にも分かりません。

直ぐ埋まる場合もあれば、何日も何週間も後にやっと埋まることもあります。


先週、あるトレーダーさんとお話している時に、

以下のチャートに出来た"窓"について案内致しました。 


まず、チャートを見て下さい。

【東京金 6時間足】 12月11日に窓を開けていた
↓クリックで画像拡大↓
34.jpg
※上記チャートは、北辰物産の「DIAS」を利用しております。


そのトレーダーさんが言うには、

4511円に売り玉を5枚持っているとのことだったので、

どこかで外して一旦売りポジションを全て解消することを推奨しました。 

その時に上のチャートで見える窓について触れ、

その窓の "辺り" に下りて来た時に

買い戻しされたらどうですかと言ったのです。


窓が出来たのは12月11日であり、その値位置は4545円です。

相場はその翌日の12月12日に、窓を埋めそうな位置まで下りてきました。

私が相談を受けたのはこの時より半日も前です。

結局窓は埋まりませんでしたが、4548円まであり、

埋まるまであと3円のところまで来たのです。


どうだろう、あの方買い戻されたかな・・・と思いながら翌日を迎えました。

朝が明けたら早速またその方から相談がありましたので聞いてみたら、

窓が埋まり切らなかったので何もしませんでしたと・・・


相場の格言に「一文惜しみは天底逃し」というものがありますが、

まさにこのケースにピッタリです。 

相場は確かに窓を埋めるように思わせ、

結局埋めないで一旦はまた上に巻き上がって行きました。 

次こそ埋めるためにまた下げて来るかも知れませんが、

それはいつのことだか分かりません。 

結果的にやっと窓が埋まったのは、最初に私が案内してから6日も後のことです。


私たちは時間も大事です。

いつ埋まるか分らない窓をいつまでも待って時間を捨てるよりも

ある程度の安値が直近で来たらもうその時に切ってしまい、

また出直せば良いではないですか?


少々失ったお金はまた取り戻すことが出来ますが、

時間を捨てることは、

もっと絶好のチャンスをわざわざ見送ることにも繋がりかねません。

人それぞれ異なる考え方もあると思いますが、その辺を私は強調したかったのです。


今回は実際に窓埋めがあったからまだ良かった方です。

昨年夏の大相場時には、

3800円台に窓を開けたまま大天井4755円まで行ってしまいました。

しかし、そんな窓でも後でちゃんと埋めました。もちろん天井後の大暴落でです。

窓埋めとの向き合い方程難しいものはありません。

相場の窓については私の無料メルマガにも書いてありますので、

そちらもどうぞご参照下さい。


では、また。

 

2012/12/20 16:24
1

マサアキ×ヴィーナス

ヴィーナス

金先物業者の名門
フジフューチャーズとマサアキの
タイアップ企画。
このブログから口座開設し5枚以上取引したら、もれなく「金」読本
(日経BP)をプレゼント!

マサアキ×日産センチュリー

日産センチュリー

このブログから口座開設し3取引以上したら、 もれなく「商品先物取引入門の本」をプレゼント!

純金積立 楽天証券

ネット証券初の月1千円から出来る純金積立は、 楽天証券だけです。
金投資の一種ですが、低資金で始められるため、 近年非常に人気です。
私も定期預金代わりにやっています。

先頭へ戻る