金先物投資家 マサアキ 公式ブログ ゴールドマーケットナビゲーター

  • ブログ
  • 金相場予想
  • セミナー
  • ゴールドメンバーズ

1961年生まれ。名古屋市出身。九州大学卒業。
某名門外資系企業勤務時代に先物取引に出会い、プラチナ先物取引でわずか2ヵ月で150万円を600万円に運用。
後に金先物で600万円を7000万円まで運用。現在、資産1億円以上の富裕層向けに金投資コンサルティングを展開。 ゴールドマーケットナビゲーター(ブログ・メルマガ)を運営し個人投資家に無料で情報を配信中。

GOLD Morning 毎日朝10時30分前後配信!!(現在3月8日版配信中)

[全部版はこちら] [全部版視聴にはオンラインセミナーと同一のID,PWが必要です]
2018/3/19セミナー申込で2018/3/31までGOLD Morningを全部(約5-10分)視聴可。申込はこちら
※最初の約30秒のみのご提供となりました。全部版はオンラインセミナーをお申込下さい。。

公式メルマガご登録

こんにちは。
マサアキです。


今回は、前号の続編です。


ある私の無料メルマガの読者さんが質問してくれたことがきっかけで

前号の記事を書いているうちに、書きたいことが膨らんでしまいました。 


私達の日本も産金国ベストテン・ランキング外ではありますが、

一応辛うじて産金国です。

鹿児島には住友金属鉱山保有の

菱刈鉱山という、国内で唯一稼動する金鉱山があります。

年間産出量は7~8トン位しかなく、

採掘が始まった1985年以降、30年弱経過後の累積産出量が

やっと200トンに達したという程度の金鉱山です。


国内ではこの鉱山しか稼動していないのですから、

世界の名だたる産金国に比べたら日本の産金量規模は比較の対象にもなりません。


しかし、語る切り口を変えるとこの菱刈鉱山・・・別の面では図抜けて世界一なんです。

一体何が、世界一なのかというと、

金鉱石1トン当たりの金含有量が世界一なんです。

鉱区によってかなりバラつきがありますが、

菱刈鉱山の金鉱石は、1トン当たり何と50~300グラムも金を含んでいるのです。

鉱石トン当たりのミネラル含有量のことを

専門用語では、鉱石の "品位" といいます。

今の日本では無理でしょうが、人件費の安い国なら、

通常1トン当たり5グラムの金含有量があれば金鉱山は採算に乗ります。 

南アの金鉱山は鉱脈の規模こそ莫大ですが、

品位はちょうどその程度で、1トン当たり平均5.2グラムしかありません。

率直な話、少し前まで世界一の産金量を誇っていた、

いや、いまだに世界第3位の産金量を誇る

南アの金鉱山は意外にも低品位鉱山だったのです。

世界中見渡しても、品位で菱刈に勝る金鉱山はどこにも無く、

これに近いものさえ聞いたことがありません。 

菱刈鉱山が如何にズバ抜けて凄いかが分かるでしょう。


実は私・・・マサアキは、

九州大学工学部資源工学科(現在名称:地球資源システム工学部門)の出身で、

金鉱脈の生成や金鉱石の資源処理工学などを大学で学んだ人間でもあります。


大学3年生の時、九州にある各鉱山を巡る研修旅行がありました。

残念ながら当時は菱刈鉱山に

学生は入らせてもらえませんでした(今の学生はOKみたいです)が、

その代わりに同じ鹿児島県内の串木野鉱山という別の金鉱山に行き、

金鉱石から金の延べ棒になるまで一連の工程を見せてもらったことがあります。


しかし、そこで私が見たものは

ベルトコンベヤーに乗っていた金鉱石だけではなく、

別の場所には、コンピューターの使用済部品が山積みになっているのが見えました。

串木野鉱山では、金鉱石を処理して抽出される金よりも、

使用済の産業部品から金を回収する工程もかなり一般的のようでした。 

ご存知の通り、産業部品には金が使われているものが多く、

不要になった部品から貴重な金を回収するのは、まあ当然のことでしょう。 


日本は資源小国などと呼ばれていますが、果たしてそれはどうでしょうか。

金などの資源を含む中古部品の山を"都市鉱山"と世間では呼んでいますが、

まさにそれは超優良な鉱山です。 

そして都市鉱山なら、

モノ作り大国日本が世界一の座に来るのは納得出来る話だと思います。

前号の産金国ランキングは、

あくまで地中から新たに出される金(新産金といいます)の話です。



産業廃棄物から呼び戻される資源量は多種類ありますが、

都市鉱山からの貴金属産出ランキングで日本の位置づけは下記の通りです。 

金・・・・・世界第1位(全世界で42,000トンある内、日本には6,800トン存在)
銀・・・・・世界第2位( 全世界で270,000トンある内、日本には60,000トン存在)
プラチナ・・世界第3位(全世界で71,000トンある内、日本には2,500トン存在)



私たちの日本って何でもスゴイ国ですよね。


では、また。

 

1

マサアキ×ヴィーナス

ヴィーナス

金先物業者の名門
フジフューチャーズとマサアキの
タイアップ企画。
このブログから口座開設し5枚以上取引したら、もれなく「金」読本
(日経BP)をプレゼント!

マサアキ×日産センチュリー

日産センチュリー

このブログから口座開設し3取引以上したら、 もれなく「商品先物取引入門の本」をプレゼント!

純金積立 楽天証券

ネット証券初の月1千円から出来る純金積立は、 楽天証券だけです。
金投資の一種ですが、低資金で始められるため、 近年非常に人気です。
私も定期預金代わりにやっています。

先頭へ戻る