金先物投資家 マサアキ 公式ブログ ゴールドマーケットナビゲーター

  • ブログ
  • 金相場予想
  • セミナー
  • ゴールドメンバーズ

1961年生まれ。名古屋市出身。九州大学卒業。
某名門外資系企業勤務時代に先物取引に出会い、プラチナ先物取引でわずか2ヵ月で150万円を600万円に運用。
後に金先物で600万円を7000万円まで運用。現在、資産1億円以上の富裕層向けに金投資コンサルティングを展開。 ゴールドマーケットナビゲーター(ブログ・メルマガ)を運営し個人投資家に無料で情報を配信中。

GOLD Morning 毎日朝10時30分前後配信!!(現在6月21日版配信中)

[全部版はこちら] [全部版視聴にはオンラインセミナーと同一のID,PWが必要です]
2018/7/30セミナー申込で2018/7/31までGOLD Morningを全部(約5-15分)視聴可。申込はこちら
※最初の約30秒のみ配信中!!全部版はオンラインセミナーをお申込後、パスワードを通知します。

公式メルマガご登録

こんにちは。
マサアキです。



みなさんは、いかがお過ごしですか?



さて、挨拶文の中でも書いたように、


私が金先物取引を始めたのは2000年1月です。


しかし、私もその頃は金相場の知識なんて全然ありませんでした。


知識ゼロからのスタートです。



営業マンに教えてもらったことを自分で調べて確認しながら勉強する・・・


そんな日々でした。


最初の頃は読み物を読むばかりだったのですが、


金先物取引を始めて2年目位の時、私はある面白いことに気が付きます。



それは、


「金相場はもしかすると所詮テクニカルだけで動いているだけではないか。」


ということです。



海外商品や為替相場は、特に米国の経済指標発表時に大きく動きます。


特に毎月第一金曜日の米国雇用統計発表の瞬間には


全相場が大きく動くことが多いことはトレーダー達の中では常識です。


しかし・・・よく発表内容を聞くと、過去のある月と同じ発表内容なのに、


前回は上げで今回は下げということがあります。



なぜこのようなことが起こるのでしょうか?


相場は結局上と下しかありません。


相場は所詮、上がり切ったものは下がり、下がり切ったものは再び上がる。


ただこれを繰り返しているだけなんです。



私は経済指標の内容というものは、相場が反転する口実だとしか見なしていません。


ですから毎日チャート眺めて相場の現在位置を把握していれば、


次の重要な経済指標の発表日は


恐らく内容がサプライズになって上がるだろうとか、または下げるだろうとか、


当たる確率の高い仮説が自分の中で立つようになります。



そうなったらあなたの相場スキルは一段階昇級です。


また誰でもそうなれます。



重要な経済発表やFRB議長の声明予定日などは、


実際に金相場が上がり切ったり、または下がり切った場面と重なることが多いんです。


これって偶然なんでしょうか??? 


とにかく分かり易い場面が多いんです、金相場って。


だから私は金相場一本でしかトレードをしてきませんでしたし、


他の銘柄に目を向ける理由なんて私には無かったわけです。



金先物取引の一番の魅力・・・ 


それは大変先が読み易い取引銘柄だということです。


先が見えにくければ取引に踏み込めません。



今日はここまでです。


では、また。

 

2012/07/18 17:58
1

マサアキ×ヴィーナス

ヴィーナス

金先物業者の名門
フジフューチャーズとマサアキの
タイアップ企画。
このブログから口座開設し5枚以上取引したら、もれなく「金」読本
(日経BP)をプレゼント!

マサアキ×日産センチュリー

日産センチュリー

このブログから口座開設し3取引以上したら、 もれなく「商品先物取引入門の本」をプレゼント!

純金積立 楽天証券

ネット証券初の月1千円から出来る純金積立は、 楽天証券だけです。
金投資の一種ですが、低資金で始められるため、 近年非常に人気です。
私も定期預金代わりにやっています。

先頭へ戻る